2016年8月22日月曜日

オーソドックスなダレス(2)

長らく欠品していたピッグスキンのDB43型ダレスバッグ(定番型)ができ上がりました。
イレギュラーですが持ち手の形状を変え、錠前をスターリングシルバーの新作に変えて
制作してみました。美しい鞄になりました。
オブジェでしたら作った時のままですが、、モノを入れて運ぶ為の実用品である鞄は
ご主人が決まればその方との長いお付き合いがそこから始まります。
そして、曲げ伸ばしの繰り返しや引っぱり、圧縮等の外的な力によって
革の繊維がほぐれ、新しい時には無かった曲線が現れてきます。
表面にキズもつきます。
しかし、多くの場合それらをなだめるように汚れを拭きはらいクリームを塗る、
いわゆるメンテナンスをすることで、使用している方ならではの、
新しいときにはなかった風合いが出てくる、革はそういう素材なのです。
その種類、それを扱う職人の考え方による仕立ての方向によって、
経年変化の様子が全く違って来るのも又、革なのです。
それはそれは、面白い革の鞄の世界です。




2016年8月16日火曜日

オーソドックスなダレス

昨年、友人から譲ってもらったこの美しいピッグスキンを眺めては、
胴がまるく湾曲するタイプのダレスをつくりたいなあとずっと思い描いておりました。
明るいベージュ色ですし、やっぱり糸は白にきまり。
コバもうすめにすこし繊細にキリリとつくりたい。
となると金具も銀がいいなあと。でもFugee定番の金具だと少しゴツい。
じゃあ、と思い立ちゴリゴリ切ったりロー付けしたり。
持ち手も、よりクラシカルな印象になることを狙って磨きの仕立てに。





2016年8月6日土曜日

チビニ生活

おびただしい数の15cm定規、当工房は作業員2名の工房なのに。
この定規はある種の工場の作業員にとっては必需品です。
ご覧の先の丸い穴に長さ40cmほどの紐を止め、
反対側をクリップに結びつけ胸ポケットの縁にそのクリップを挟む。
定規の頭を胸ポケットから少し出して、、。
裏を見ればネジの下穴径とかメートル、インチ等の換算。いざという時本当に便利。
実は当工房でも出番は非常に多く、いちばん多いのはシンメトリーであることが多い鞄の
左右の微妙な差異を測ること。簡単に言うと金具が真ん中に付いているかを測ります。
この定規も少しずつ発達?していて,左右の表示ともミリの半分の線が無いものが増えた。
(老眼はこれでなくては使えない) 
今は表だけでなく裏も同じ様にミリ単位の定規になっている「いい」ものも出てきた。
こんなに持っているのは歴代の定規を数本ずつ買ってきたのと進歩が早いという事です。
何故か当工房ではこれをチビニと言います。
「すみません!チビニ取ってください」「チビニの"いいやつ"頼む、取って」「チビニ、
はやく〜、違う! いいやつ!」と近くにいる者に頼むことが多い道具です。
収集癖があるわけではありませんが小さく薄い為紛失も多いので、
たくさんあればあるほど安心なやつなんです


2016年7月30日土曜日

N様のグリーンコレクション

もう長い年月のお付き合いになるN様がメンテナンスにお持ち頂いた鞄達です。
お客様とのお話は私どもにとってはご希望、お好み等をお聞きし理解する、
あるいはこちらから革の性格、特徴、又仕立ての事などをご理解頂く真剣な
瞬間であるのはもちろんですが、一番大切な事はお客様と気持ちを通わせる
楽しい時間にすることだと思っています。
私どもが鞄のことを自分達の限界までつきつめて考えられるとしたら
そのエネルギーは楽しい会話を通してお客様をより深く理解するところから
生まれるのだと思います。
一言で言えば「この人の為にどういう鞄ができるだろうか、、」ということでしょうか。


2016年7月25日月曜日

お休みのお知らせ

7月26日(火曜日)、27日(水曜日) はお休みいたします。
ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願いいたします。



アトリエのベランダから見えるサルスベリの木に花が咲き始めました。


2016年7月18日月曜日

カメラのための鞄(6)

持ち手がメインの鞄ですが、万が一の時にも床に置きたくないというお客様のご要望で考えた簡易ショルダーストラップです。
当初は、横マチに金属の管のついたブラケットをつける予定でした。でも、正面ではないにしろ、美しく仕上がった鞄の横顔には何も付けたくはない。できれば鞄本体にも。。。鞄本体が出来上がってお見せしたところ、お客様も同じご意見でした。
そして、最終的にこんなかたちにまとまりました。華奢なので、万が一の時にしか使えません。でもスリムなので、鞄の中に入れても場所をとりません。

それ自体取り外しができるインナーは、渋いブルーグレーのスウェード。
ウレタンをスウェードでつつんだつくりで、仕切りは移動できるようになっています。
同じスウェードでつくった小さな巾着袋にショルダーストラップを入れました。
万が一の時のお守袋のような存在感です。

ビスポークならではのユニークな鞄になったとおもっています。








2016年7月14日木曜日

お休みのお知らせ

都合により7月14日(木)、15(金)はお休みいたします。
大変ご迷惑くをお掛けいたしますがよろしくお願いいたします。