2018年6月15日金曜日

新作の定番を開発中

ただ今、口枠カバンの折り込み部を削っています。
より良い質感をさぐって削るパターンと方法を変えてみました。
彫刻刀、カンナ、革包丁、色々使います。
このタイプの鞄は平らな革を寸法的には矛盾を含んだ立体に折り曲げて作ります。
そこが面白いところで全く伸び縮みをしない紙のような素材で作ると
折り曲げの力に耐えられず、切れるか裂けるか変なところが折れるかします。
でも革のようなしなやかさのあるものではキレイに湾曲します。
特に厚みのある硬い革で作った時は各部分の緊張感はかなりのものです。
何と言っても図形的には矛盾しているのですから。
そしてその緊張感自体が美しいのです。
これは革が持っている色々な美しさの中の一つの大きな要素でしょう。

今回は全体の寸法以外でも使い勝手がいいかもしれない変化形を考えていて
楽しいトライをさせていただいております。




2018年6月6日水曜日

チャリ革のダレスバッグ

チャリ革、スターリングシルバーの金具、磨き仕上げの持ち手の
ダレスバッグのできあがりです。

ショウルームに展示してあったベージュのピッグスキンのダレスバッグがお嫁に行ったので、それに負けないダレスを、ということでつくりました。

制作中は、凄みのある革が生きる緻密な仕立てをせねばと肩に力が入りますが、
できあがってみると、革の持つパワーに助けられてることを実感します。

というわけで定番ダレスDA43型のショウルーム展示は現在この鞄となっております。
興味をお持ちいただけましたらどうぞお気軽に見にいらして下さい。






2018年6月2日土曜日

お休みのお知らせ

都合により6月2日(土)、 3日(日)はお休みさせて頂きます。
ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願い申し上げます。